厚生労働省 令和元年(2019)人口動態統計の年間推計をプレスリリース 
日本がシュリンク 少子高齢化と人口減少が加速・出生数は過去最少の86万人・51万人の人口減少 
AI ニュース・AIアナウンサー(人工知能 人工音声 音声合成)によるニュース映像制作

日本がシュリンク(Shrink 縮小 衰退)現象?

出生数は過去最少の86万人・人口は51万人減少。
令和元年12月24日 厚生労働省は2019年の人口動態統計の年間推計を発表しました。
2019年に生まれた子供の数は 86万4000人と過去最少を更新する見通しとなりました。死亡者数は戦後最多となる137万6000人。死亡者数から出生数を差し引いた日本の人口の自然増減は 51万2000人の減少と初めて50万人を超え、2007年以降、13年連続で減少しています。


2019年の人口動態統計の年間推計 
出生数 86万4000人
死亡数 137万6000人
自然増減 51万2000人減少


資料:厚生労働省 令和元年(2019)人口動態統計の年間推計
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei19/index.html 

日本がシュリンク(Shrink 縮小 衰退)・AI 人工知能ナレーションによるニュース 動画制作。厚生労働省 令和元年(2019)人口動態統計の年間推計をプレスリリース 発表

日本シュリンク 縮小・少子高齢化加速 出生数減少 死亡数増加・日本の総人口 1億2547万人 前年より62万人減少・日本シュリンク 縮小・少子高齢化加速 出生数減少 死亡数増加。2020年は新型コロナウイルス蔓延による緊急事態宣言に伴う外出自粛や生活様式の変化/変容により死亡者数は減少。2019年と比較し、2020年の年間死亡者数は減少。人口予測・出生数:2021年の出生数 子供が生まれた数 82~83万人台。

人口動態 日本シュリンク 縮小・出生数 死亡数 自然増減(出生数-死亡数)。 【データ:人口動態総覧の年次推移】 2007年以降 自然減少継続 確定・2020年 出生数:84万0835人 死亡数:137万2755人 予測・2021年 出生数:82万5000人 死亡数:145万5000人 2021年 令和3年の自然減少 -60万人

Comedian Masanori of Nishikigoi is the self-portrait of Japan in 2030. 2030年 日本の自画像・2030年の日本の自画像はお笑いコンビ「錦鯉」の長谷川雅紀さん。2021年 令和3年の日本の平均年齢 48歳。2030年には平均年齢 50歳に。2021年のM-1グランプリ王者 ソニー・ミュージックアーティスツ所属のお笑いコンビ「錦鯉」の長谷川 雅紀(はせがわ まさのり)は50歳。

2030年の日本の自画像はお笑いコンビ「錦鯉」の長谷川雅紀さん。 2030年の日本の平均年齢は50歳。 2021年のM-1グランプリ王者 ソニー・ミュージックアーティスツ所属のお笑いコンビ「錦鯉」の長谷川 雅紀(はせがわ まさのり)は50歳。

AI × バーチャル・スタジオ AI テキスト読み上げ機能による報道番組・映像制作 
事件 事故 社会問題 政治 国際問題 記者会見だけでなく、ビジネス動画・プレゼンテーション動画やマニュアル動画、機関投資家や個人投資家向け 決算説明動画、社内アーカイブス資料動画。セミナー 講演会動画、レッスン動画、e-learningなどの教材 教育機関向け動画などに最適な動画コンテンツ制作サービス

「報道映像 ニュース動画の革命・テレビジャーナリズムにイノベーションを! with ビデオグラフィ」 ニュース 報道 速報に最適なAIアナウンサー テキスト読み上げ機能によるニュース映像制作 報道編集@新聞社 放送局 テレビ局 通信社 ニュースサイト ケーブルテレビ局の為のAI 人工知能時代 artificial intelligence, artificial voice に最適な動画制作・5G時代に相応しいニュース動画制作 ニュース速報映像制作。 事件 事故 火災 火事などのニュース報道の為、モバイルファースト スマホファーストを意識したSNS ソーシャルネットワーク用 ニュース速報用 動画コンテンツ制作。放送時間の決まっているテレビ局 放送局や現物の新聞紙の配達時間や締切り時間が指定されている新聞社 通信社は、自社メディアにこだわるではなく、オンラインニュースサイトやSNSへ最優先に進出しましょう。

インフォグラフィックス infographics 映像制作 動画制作 

出生数は過去最少の86万人・人口は51万人減少。 令和元年12月24日 厚生労働省は2019年の人口動態統計の年間推計を発表しました。 2019年に生まれた子供の数は 86万4000人と過去最少を更新する見通しとなりました。死亡者数は戦後最多となる137万6000人。死亡者数から出生数を差し引いた日本の人口の自然増減は 51万2000人の減少と初めて50万人を超え、2007年以降、13年連続で減少しています。 資料:厚生労働省 令和元年(2019)人口動態統計の年間推計

インフォグラフィックス infographics 映像編集 動画編集・新聞発行部数 2030年のメディア 新聞部数減少 2030年までに新聞社の3/4が事業清算または、破綻(財務諸表上のセグメントとしての項目は消える) 

さよなら新聞紙 2019年の新聞(一般紙・スポーツ紙を除く)の発行部数は3486万部。2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に。 https://videographyosaka.com/newspape... さよなら新聞。さよならメディア。「5分後のメディア」「2030年のメディア」。 2019年の新聞(一般紙・スポーツ新聞は除外)の発行部数は3486万部。2030年の一般紙の部数はさらに減少し 2000万部を割る可能性がある。 To be digitized or not to be, that is the question. デジタル化か死ぬべきか それが問題だ。 ニュースの時間です。 一般紙の発行部数は、前年と比較し、約195万部減少し、3486万部でした。現在の減少傾向が継続した場合、2030年までに、2000万部を割ることも予測されます。 日本新聞協会は、2019年度の新聞の発行部数を発表しました。2019年の一般紙の発行部数は、3486万部でした。前年と比較し、195万部の減少。 ピークの2001年の発行部数は4755万部で、この18年で、1269万部の減少となっています。 縮小傾向が明確となったのは、2009年以降で、この10年間で、1000万部が減少しています。2014年は、その年の4月の消費税率アップの影響により、140万部の減少。2018年、2019年は前年と比較し、共に、190万部以上の下落となっています。 2019年10月の消費税率の上昇(新聞は軽減税率適用により消費税率 8%と変化なし)に伴う負担増により、発行部数への影響は避けられない状況となっています。現在の減少傾向が継続した場合、2030年までに、発行部数は2000万部以下になることが予測されます。 さらに、人口減少が進行することや高齢者が介護施設に入ることにより、新聞購読を停止する「介護止め」、新聞のデジタル化の普及により、2030年までに、1000万部を割り込むことも予測されます。 「2050年のメディア」の著者、下山進氏は、現在の新聞紙を巡る環境を、「破滅的縮小」」と表現しています。 以上、ニュースをお伝えしました。 --------- 「2030年のメディア」 1000万部割れの可能性も! 計算上の予測・新聞発行部数 一般紙のみ(スポーツ新聞を除外)を対象・2019年 3486万7965部 → 2030年 967万6464部 ※計算:2020年以降、毎年 −11パーセント減少。
報道 ニュース映像制作の革命・AI アナウンサーとバーチャルスタジオによる報道編集 ニュース映像制作。 叙勲 勲章・褒章祝賀会の記念DVD制作・大阪市 神戸市 京都市 奈良市 東京都 横浜市 静岡市 岡山市 広島市 福岡市 鹿児島市 那覇市 長野市の叙勲 勲章・褒章の記念パーティーの動画制作 ビデオ撮影 映像編集 DVD制作 ライブ配信はビデオグラフィにご連絡を。公益のためにご尽力された受章者に相応しい 一生の記念となる終活ビデオ メモリアルビデオ ライフストリービデオの映像制作を致します。

ビデオグラフィ – 映像制作 ビデオ撮影 映像編集 ライブ配信/動画ストリーミング配信代行 ネット番組制作 イベントDVD作成@大阪 東京 名古屋 神戸 京都 奈良 福岡 岡山 広島 沖縄 札幌。ダンス発表会 ピアノ演奏会 舞台 演劇 ミュージカル セミナー 講演会 インタビュー 運動会 スポーツイベント ライブ プロモーション/PRのYouTube動画制作から、幼稚園 小学校の入学式 卒業式や音楽ライブの映像制作/出張ビデオ撮影を承ります。