日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2021年の推移。1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.95 / 2倍弱。実質GDP 2020年 525.7兆円 -4.5%(実績、2021年 539.3兆円 2.6%(実績見込み)、2022年 556.8兆円 3.2%(見通し)

実質GDP

  • 2020年 525.7兆円 -4.5%(実績)
  • 2021年 539.3兆円 2.6%(実績見込み)
  • 2022年 556.8兆円 3.2%(見通し)

GDP推移

  • 1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.95 / 2倍弱
  • 1990年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.25 / 25パーセント上昇

参照資料

内閣府 政府経済見通し 経済見通しと経済財政運営の基本的態度 閣議決定(令和4年1月17日)
https://www5.cao.go.jp/keizai1/mitoshi/mitoshi.html

GDP・国内総生産

GDP・国内総生産

日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2021年の推移。1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.95 / 2倍弱。実質GDP 2020年 525.7兆円 -4.5%(実績、2021年 539.3兆円 2.6%(実績見込み)、2022年 556.8兆円 3.2%(見通し)
GDP成長率 国内総生産 増加率 実質年度(前年度比)

世界のGDP Gross Domestic Product 国内総生産・日本のGDPに対し アメリカ5倍 中国4倍・日本は1995年以降 成長停滞

GDP(ジー・ディー・ピー)/国内総生産(こくないそうせいさん)

三菱UFJモルガン・スタンレー証券より引用 
GDPとは、「Gross Domestic Product」の略で、「国内総生産」のことを指します。
1年間など、一定期間内に国内で産出された付加価値の総額で、国の経済活動状況を示します。付加価値とは、サービスや商品などを販売したときの価値から、原材料や流通費用などを差し引いた価値のことです。
極めてシンプルに例えるならば、付加価値とは儲けのことですので、GDPによって国内でどれだけの儲けが産み出されたか、国の経済状況の良し悪しを端的に知ることができます。

経済成長の度合いがわかるGDP成長率
ある一定期間と次の一定期間のGDPを比較して、変化を%で示すことで、経済成長の度合いを知ることができます。
例えば、ある年のGDPが500兆円、次の年のGDPが550兆円だった場合、GDP成長率は(550-500)÷500×100=10%となります。もし、前年のGDP成長率も10%だった場合、同程度の成長が続いているといえるでしょう。
このように、成長率の推移は、経済成長が続いているのか、それとも停滞しているのかを判断する目安になります。

名目GDPと実質GDPの違い
GDPは、国の経済状況を知ることのできる指標ですが、より正確に状況を知るためには、物価の変動についても考える必要があります。そこで、物価の変動を考慮するかによって、GDPは名目GDPと実質GDPという2つの指標に分けられます。

  • 名目GDP
    名目GDPは、対象の期間の付加価値を単純に合計して求めます。たとえ、インフレが起こって貨幣価値が下がっていたとしても、考慮には入れません。
  • 実質GDP
    実質GDPは、貨幣価値の変動を考慮に入れて計算します。そのため、より正確な経済成長状況を把握するためには、実質GDPを用います。

https://www.sc.mufg.jp/learn/terms/g/023.html

★世界 国内の経済政治情勢

  • 1971年8月15日 第二次ニクソンショック(ドルショック) 金・ドル本位制停止
    ブレトンウッズ体制崩壊 スミソニアン体制へ移行 1ドル=360円→308円
  • 1973年2月 変動相場制へ移行
  • 1985年9月22日 プラザ合意
  • 1989年12月29日(大納会) 株価最高値・日経平均株価 3万8915円87銭
    景気後退期:1991年2月~1993年10月
  • 1995年1月17日 阪神・淡路大震災
  • 1995年~ 金融機関の破綻
  • 1996年 孫正義 ルパードマードック 間接的にテレビ朝日に資本参加
  • 1997年 アジア通貨危機
    証券会社など大手金融機関の破綻が相次ぐ
  • 1990年代終わり~ ITバブル ドットコムバブル
  • 2001年9月11日 アメリカNYテロ
  • 2008年9月15日 リーマンショック
  • 2011年3月11日 東日本大震災
  • 2010年代は災害がありながらも、世界的に失業率は低下傾向

★消費税増税

  • 1989年4月 消費税導入 3%
  • 1997年4月 消費税 3→5%
  • 2014年4月 消費税 5→8%
  • 2019年10月 消費税10% ※軽減税率導入

Japan as Number Forty One Vol.21 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2021年の推移
日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2021年の推移。1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.95 / 2倍弱。実質GDP 2020年 525.7兆円 -4.5%(実績、2021年 539.3兆円 2.6%(実績見込み)、2022年 556.8兆円 3.2%(見通し)