media shrink media collapse メディアシュリンク メディアコラプス メディア縮小 メディア崩壊・いわゆる「押し紙 / 配達されない新聞紙」はいったいどれぐらいあるのか・さよなら新聞 新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量

「新聞社崩壊(新潮新書) Kindle版 畑尾一知 著」を読んで… 買った記憶はないが、キンドルで購入済みだった。コロナパンデミック以前の著書のため、新聞紙の発行部数の減少速度・新聞社崩壊のカウントダウンは著者の予測より早くかつ、深刻になっている

新聞社崩壊(新潮新書) Kindle版 畑尾一知 著
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B079NPYDSS/ref=dbs_a_def_rwt_hsch_vapi_tkin_p1_i0

BOOKS 出版書誌データベース
内容紹介
元朝日新聞販売局の部長が徹底分析! 減り続ける部数、紙面不信、高い代金……限界を迎えつつある新聞ビジネス。独自のデータを駆使した全国四十三紙の経営評価で、消えてゆく新聞社の姿が見えてくる。
https://www.books.or.jp/books/detail/2162828


著者の提示した改革案は新聞紙発行の存続がベース・タブロイド判の発行などはありえない… 昭和の発想のような…

個人的には…

  • 記者 → ライター ステイタス 地位 信頼 就職ランキングの低下を受け入れよ 
  • 記事 / 記者 /ライターの評価システム → PV ページビューや寄付、投げ銭 / チップで稼ぐ 
  • 不動産(本社や支社 支局)はすべてVR バーチャル or オンライン
  • さよなら新聞『紙』 / 紙の発行を停止 → 完全デジタル化 
  • タイムラインを提示:経営者は「5年以内に新聞紙の発行を停止する」と新聞販売所に対して発表したほうが良いのではないか 
  • 遅かれ早かれ(10年以内、というか既に…)人は 新聞紙 アナログではなく、すべてデジタル化 DX デジタルトランスフォーメーション スマートフォンで情報を得る時代
media shrink media collapse メディアシュリンク メディアコラプス メディア縮小 メディア崩壊・いわゆる「押し紙 / 配達されない新聞紙」はいったいどれぐらいあるのか・さよなら新聞 新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量。 グラフから読み取れること… リーマンショック(リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが2008年9月15日に経営破綻)以降、新聞発行部数減少傾向が明確・2000年~ 発行部数部数減少・学生(新聞奨学生・新聞配達員)も減少。 セット部数の減少に対し 新聞紙(合計発行部数:一般紙 + スポーツ紙)発行部数の減少は少ない 学生(新聞奨学生? 実働部隊としての新聞紙を配達する学生)の減少に対し 部数の減少は比例していない 新聞販売所の従業員数及び、専業(男女の合計)従業員の減少に対し 発行部数の減少速度が遅い 2000年 発行部数 100 → 2020年 63.3 2001年 専業男女合計従業数 100 → 51.5 ※専業の従業員数はおよそ半減 減少数に12ポイントほどの誤差が生じている 新聞用紙の消費量(新聞社向け払い出し合計)の減少に対し 2015年頃まで発行部数の減少は比例(相似形)している 但し、2015年から 差が生まれている 新聞用紙の消費量・2019 – 2020にかけて 30万トン減少(前年比 約13%減少)に対し、発行部数の減少(約7%)は比例していない

グラフから読み取れること… リーマンショック(リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが2008年9月15日に経営破綻)以降、新聞発行部数減少傾向が明確・2000年~ 発行部数部数減少・学生(新聞奨学生・新聞配達員)も減少

新聞紙発行部数 新聞販売所従業員数 新聞用紙消費量 比較

※2007年以降、日本総人口は毎年減少・2020年は約50万人の人口減少 

  • セット部数の減少に対し 新聞紙(合計発行部数:一般紙 + スポーツ紙)発行部数の減少は少ない
  • 学生(新聞奨学生? 実働部隊としての新聞紙を配達する学生)の減少に対し 部数の減少は比例していない
  • 新聞販売所の従業員数及び、専業(男女の合計)従業員の減少に対し 発行部数の減少速度が遅い 
    2000年 発行部数 100 → 2020年 63.3 
    2001年 専業男女合計従業数 100 → 51.5 ※専業の従業員数はおよそ半減
    減少数に12ポイントほどの誤差が生じている
  • 新聞用紙の消費量(新聞社向け払い出し合計)の減少に対し 2015年頃まで発行部数の減少は比例(相似形)している
    但し、2015年から 差が生まれている
  • 新聞用紙の消費量・2019 – 2020にかけて 30万トン減少(前年比 約13%減少)に対し、発行部数の減少(約7%)は比例していない

【基礎データ・公開情報】

一般社団法人 日本新聞協会 
https://www.pressnet.or.jp/

発行部数
https://www.pressnet.or.jp/data/circulation/circulation01.php
合計(一般紙 + スポーツ紙)の発行部数
セット部数 

新聞販売所従業員数、販売所数の推移
https://www.pressnet.or.jp/data/employment/employment04.php
従業員総数
専業 合計 (男性 女性)
学生(大学生、専門学校生など)

新聞用紙の生産と消費
https://www.pressnet.or.jp/data/paper/paper01.php
払い出し (国内払い出し 輸入外紙消費量 計)
2019 – 2020 30万トン減少 前年比 約13%減少

2034年 新聞紙消滅 「もはや新聞の時代ではない」 2030年までに部数半減・新聞業界は破滅的縮小。2034 Newspaper Disappear. 2034年 新聞消滅・「もはや新聞『紙』の時代ではない」 2020年の新聞紙(一般紙)発行部数 3245万4796部 約7パーセント減 242万部減少・The end of the print newspaper in 2034. 新聞紙発行停止 輪転機は博物館へ寄贈・新聞業界は破滅的縮小へ。 【2020年の新聞発行部数 242万部減の3245万部】 日本新聞協会は2020年の新聞発行部数(一般紙 スポーツ紙)を発表。一般紙の発行部数は3245万4796部。前年の2019年と比較し、242万部減少・約7パーセント減少(6.95%減)。 「2050年のメディア・新聞」 新聞紙発行部数は135万部 2021年以降の予測 ・2021年の発行部数 3000万部を割る ・2027年 発行部数 2000万部を切る ・2030年 新聞紙 一般紙の発行部数 半減 ・2034年 「輪転機」が止まる ・2050年 博物館に「輪転機」が飾られる ・2050年 毎年 マイナス10%の減少で発行部数は135万部

押し紙とやらをネットで検索 ※新聞業界のタブーらしい… 2000年~ 発行部数部数減少・学生(新聞奨学生・新聞配達員)も減少

2009年
新聞の20%以上は配達されない 「押し紙」という新聞社の「暗部」
(連載「新聞崩壊」第4回/フリージャーナリスト・黒薮哲哉さんに聞く)
「かなり以前からですが、本当にひどくなって悲鳴を上げる販売店が増え始めたのはここ5~6年でしょうか。」
https://www.j-cast.com/2009/01/02032889.html?p=all

2016年
新聞「押し紙」販売店主が告白 朝日30%読売40%日経20%産経26%毎日74%が水増しの店も?!
https://www.dailyshincho.jp/article/2016/05020400/?all=1

2017年
朝日新聞「押し紙率32%」に愕然
3部に1部(209万部)が配られないまま毎日廃棄される!「販売局有志」が社内資料を暴露。
https://facta.co.jp/article/201705037.html

さよなら新聞『紙』 2019年の新聞(一般紙・スポーツ紙を除く)の発行部数は3486万部。2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に。

2034年 新聞紙消滅 「もはや新聞の時代ではない」 2030年までに部数半減・新聞業界は破滅的縮小
2034 Newspaper Disappear. 2034年 新聞消滅・「もはや新聞『紙』の時代ではない」 2020年の新聞紙(一般紙)発行部数 3245万4796部 約7パーセント減 242万部減少・The end of the print newspaper in 2034. 新聞紙発行停止 輪転機は博物館へ寄贈・新聞業界は破滅的縮小へ

さよなら新聞『紙』・2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に
「2050年のメディア」 さよなら新聞紙。さよならメディア。新聞でもなく テレビでもなく スマホファースト モバイル最適化以外に道はない・さよなら新聞紙 さよならメディア 2019年の新聞(一般紙・スポーツ新聞は除外)の発行部数は3486万部。2030年の一般紙の部数はさらに減少し 2000万部を割る可能性がある。To be digitized or not to be, that is the question. デジタル化か死ぬべきか それが問題だ。

ビデオグラフィ – 映像制作 ビデオ撮影 映像編集 ライブ配信/動画ストリーミング配信代行 ネット番組制作 イベントDVD作成@大阪 東京 名古屋 神戸 京都 奈良 福岡 岡山 広島 沖縄 札幌。ダンス発表会 ピアノ演奏会 舞台 演劇 ミュージカル セミナー 講演会 インタビュー 運動会 スポーツイベント ライブ プロモーション/PRのYouTube動画制作から、幼稚園 小学校の入学式 卒業式や音楽ライブの映像制作/出張ビデオ撮影を承ります。